big_trade(5711-5714).png big_trade(8253-4503).png

大きく利益の取れるこんなトレードを日々サヤトレで探しています。

2013年12月29日

今年の投資成績が確定。

大納会でポジションを持つ予定は無いので、ほぼ2013年の投資成績が確定しました。

昨年の損益は「マイナス5千円」でしたが、今年は+1,000,413円(金利・手数料控除後)でした。

これについては反省点が山ほどあります。

10月くらいまでは利益が倍近くありましたので、約2カ月弱で利益を半分近く吹き飛ばしてしまった計算です。

原因は、損切ポイントの設定とポジションサイズが不適切だったことに尽きます。

「頭では分かっているのに」


そんな一言が当てはまる、今年の成績でした。

世間ではアベノミクスでマーケットが一方的に引っ張られ、特にサヤ取りではやりにくさを感じられた方も多かったのではないでしょうか?

これは、NT倍率が高値を更新し続けている事からも伺えます。

東証全体の時価総額における伸び率より、TOPIX100採用の大型銘柄でさえ特定のテーマで盛り上がれば新興株のような変動率を記録します。

なので、サヤトレでペア抽出しソフトバンクやユニクロのような日経平均に影響大の値嵩株が出てくると、怖くて私は避けてしまいます(笑)

本来のサヤ取り屋さんであれば、3シグマや移動平均乖離率が20%を超えた後の初縮小時に「ソフトバンク vs NTTドコモ」とか「ユニクロ vs しまむら」とかを翌寄付で縮小方向に狙うのでしょう。

http://investars.jp/multichart.php?q=9984:9437&term=1

http://investars.jp/multichart.php?q=9983:8227&term=1

サヤトレにログインした状態でのみご覧頂けます)

このチャートを見ていると、

「トレンドに逆らうな」


ではありませんが、大きく乖離したところから縮小方向に狙ってもほとんど利益の取れない難しい一年だった事が分かります。

なので私は、うまく波に乗ることを心掛けようと思います。

上昇トレンドでも下降トレンドでも構いません。

そういう意味では、私の手法は「サヤ取り」よりも「ペアトレード」なのかもしれません。

もし、増田さんがサヤトレの管理画面で「現在ログインしているユーザー」や「検索条件」を見ているとしたら、

「この人、なんでこんなペア探してるんだろう・・・?」

と不審に思われているかもしれませんが(笑)

来年も変わらず、トレンドに上手に乗るトレードを心掛けて行きたいですね。

年明け1/12(日)のサヤトレセミナーには私も参加します。

懇親会にも出ますので、参加される方は投資談義に花を咲かせましょう!

まだまだ日本では、「投資 = 良くないイメージ」だと思います。

働いて生活の糧を得るのは良い事なのに、その生活の糧を少しずつ貯めて活用する尊い行為が「良くない事」だとされているのはあまりにも悲し過ぎます。

そういう日本の風潮を変えていく一助を担えればと思っていますし、サヤトレの懇親会で皆様とお話し出来るのはこの上なく楽しい時間です。

そんな機会を提供してくれる増田さんに、私は心から感謝しています。

その増田さん、柿田さんをはじめとして、サヤトレユーザーの皆様には今年も大変お世話になりました m(_ _)m

実際の取引では反対のポジションを持っている事もあるでしょうけど、皆さんは志を同じくする私の大切な仲間です。

来年もどうぞよろしくお願いします。

少し早いですが、良いお年をお迎えください。m(_ _)m
posted by スイングペアトレーダー at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

今日の未決済ポジション。

33827&i-1321日経225ETF +0.45% +27,680円

1925Dハウス-1321日経225ETF +0.10% +3,960円

8766東京海上-1321日経225ETF +0.42% +25,680円

含み益&含み損の合計 +57,320円
posted by スイングペアトレーダー at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

NT倍率を先物ではなくETFでトレードしてみました。


 すごく久しぶりの更新になりますが、この間NT倍率を先物ではなくETFでトレードしデータを集めておりました。

 NT倍率サヤ取りは、サヤ取り投資家おなじみの手法なので御存じの方も多いでしょう。

 日経平均 ÷ TOPIX = NT倍率

 先月中旬、NT倍率が今年の最高値を更新し続けていたところで縮小狙いのトレードを仕掛けてみたのです。

 通常は先物を用いるので、(縮小狙いだから)期近の日経平均1枚を売ってTOPIXを買います。

 ラージだと日経平均は千倍:TOPIXは1万倍ですから、より臨場感を高めるためのサイズで仕掛けてみました。

 すなわち、売り1321日経平均ETF(実際には逆日歩対策で1571日経平均インバース型を買う):買い1306TOPIX ETFを1千万円分ずつ。

 結果を先に言ってしまうと、手数料を引いて逆日歩を足して約12万円の損失でした。

gmo-sec-tradesummary-20131206 - コピー.gif
(提供:GMOクリック証券


 私のオリジナル・レポートをご覧になられた方には叱られてしまいますね!

 カウンター・トレードを戒めておきながら実戦してしまったのですから。

 「トレンドはフレンド」と言いますが、勝算がある場合は逆張りを仕掛ける事もあります。

 しかし、過去のデータに基づいた勝算が無い時やサヤ取り初心者の方には、間違いなく順張り(トレンド・フォロー)をオススメします。

 さて、スタートして数日は4〜8万円くらいの利益で推移。

 ところがサヤ取り投資家なら誰でも体験するバンドウォークが始まり(笑)、最高で約20万円弱の損失まで拡大。

 そこから縮小に転じて一気に良いカンジになってきましたが、最初から決めていた期限(15営業日以内にカタを付ける。)が来たので残念ながら終了・・・

bacho2013.12.06 - コピー.bmp


1321(1571)-1306 20131118-20131206 - コピー.bmp
(提供:サヤトレ


 サヤチャートで当てはまる話か分かりませんが、ダブルトップを形成しての下落ですので今日はやや拡大しましたが来週以降も楽しみです。

 「NT倍率が高値を更新中!」

 そんなカブドットコム証券のメルマガに興味を魅かれ、データ取ってみるか!と思って始めたこの実験。

 見事に1カ月弱の時間と10万円強の資金を浪費して終わってしまいました・・・

 というワケで、ブログのネタに使って笑いを取ろうと思い載せてみました(笑)

 データ取るならラージではなく、mini相当のサイズでやれば良かったですね。

 来週からは、通常のサヤ取りに戻ります。

 収穫と言えば、買い銘柄にETFを持ってくる事の安心感を約3週間も体感できた事ですかね。

 ラージサイズでやりましたから、その辺の臨場感もビンビンに感じる事ができました。

 相場の力学で下げる事はあっても、個別株特有のリスクはありませんからね!

 やっぱり個別株の数百万円分の買いポジションはコワイです・・・

 基本ワタシはTOPIX100採用銘柄しかトレードしないのですが、ここ数年の東電・オリンパスを始め今年に入ってからも不祥事がチラホラ。

 みずほの暴力団関係者への融資問題、ヤマトHDのクール宅急便を常温扱いにしていた不祥事・・・

 どんなにデカイ企業だって、いつこのような問題が沸いて出るか分かったものではありません。

 日経225採用銘柄でさえ公募増資・売出等のエクイティ・ファイナンスは行いますし、こういうプレス・リリースや不祥事のニュースを見ると翌日の寄り付きが目に浮かんで眠れなくなってしまうのです。

 実際に東証一部に上場していた「某地銀HD」を買い建てしている時に、ある日突然飛ばれたしまった経験があるものですから・・・

 なので手間をかけてペア数を分散していたのですが、この3週間は大船に乗った気持ちで本当にサヤだけを見ることが出来ました。

 この経験を生かし、これからのベースにしていきたいと思います。

 師走で何かと忙しいですが、あと数トレードは年内に出来るかな・・・?

posted by スイングペアトレーダー at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。