big_trade(5711-5714).png big_trade(8253-4503).png

大きく利益の取れるこんなトレードを日々サヤトレで探しています。

2014年02月22日

投資戦略フェアEXPO2014


 まだ間に合うと思いますが、3/15(土)にパンローリングが主催する投資戦略フェアEXPO2014が開催されます。

 事前に申し込むと入場料がタダですが、当日券は3000円です。

 ご都合よろしい場合は申込だけでもしておいた方が・・・と思います。

http://www.tradersshop.com/topics/expo2014/index.html

 去年は柿田さんのトライアングルスが出展していましたが、今年は見送られたようですね。

 メチャクチャ行きたいのですが、次週の土曜日は増田さんの出版記念イベントがあるので私はそちらを優先します。

 それとなく嫁に打診したら、「ふ〜ん・・・」ってカンジで無言の圧力を受けました(^_^;

 2週連続で一人で出掛けるのは許してもらえないみたいです(笑)

 っていうか、登壇者のレベルがメチャクチャ高く私が参加しても何言ってるか分からないおそれもあるんですけどね。

 ラリー・ウィリアムズ氏とか来るんだ!?すっげー!みたいなレベルです。

 できれば、打ち上げのパーティー(参加費6300円)まで行きたいんですけどね〜

 なかなかトレーダー同士って話す機会も無いし、酒が入ってポロッと自分の手法を話してくれる人とかいたらラッキーみたいな(笑)

 もちろん聞いた話は真に受けずバックテストに掛けるのは言わずもがなですが、自分のレベルを引き上げてくれるトレーダーさん達の集まりですからね。

 さて〜、フライデー投資は皆さん仕掛けたんですかね〜?

 木曜の終値では1306-xxx5はサヤ比0.2942でしたが、、金曜の寄付では0.2902と縮小して寄ってしまいましたね。

 終値では0.2909と微かに拡大したので皆さん少しの含み損でしょうか。

 まあ、私は仕掛けてないので予測にしかなりませんが、よほどの事が無い限り負けはしないんじゃないでしょうか?

 関わってる会社(微妙な表現ですが、こう言わないと何の事か分かってしまうので)も、その辺リサーチしないでやってるとは思えないし、自分たちが関与した週には変な事しないでくれって話にはなってるでしょうしね。

 なぜ私が仕掛けないかと言うと、今週は自分の投資戦略で1件ハズせない案件があるものですから・・・

 最近サヤ取り出来てませんが、今週は当たり障りなく投資資金全体を+9.14%増加させる事ができました。

 今週も見込みでは+6%くらい増加させられそうです。

 最悪でも-10%くらいなので、リスク(変動幅)は限定的です。

 っていうか、これがトレーダーとしての私の許容できる最大損ですね。

 充分リスキーですが、逆にこれ以上はガマンできません。

 自分の限界を知った上で、事前にやる事を決めておくのは大事な作業です。

 行き当たりばったりでは、人生も投資もそうですが良い事はありませんよね。

 もちろん理論値として勝てる確率の高い方に賭け続けてはいるのですが、やっぱり人間ですから毎回勝ちたいですよね〜

 勝てると良いな〜。
posted by スイングペアトレーダー at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

増田さんの本をフライングゲットぉぉぉ!

相場の上下は考えない「期待値」で考える株式トレード術 サヤ取り投資が儲かる理由


 我慢できず買ってしまいました・・・

 出来れば発売当日にamazonで買って、増田さんがランキング1位になるお手伝いをしたかったのですが。

 でも、「メルマガ読者の数とamazonの在庫数を考えると、無くなるのは時間の問題!?」と聞かされたら予約するしかないじゃないですか(笑)

 だって、フライデーサヤ取りレポート読みたいし!

 というワケで、発売前日に届きました。

 まだ本は半分くらいしか読んでないのですが、フライデー投資のレポートと元になる統計データは先に読ませて頂きました。

 さすが増田さん、よく調べてますね〜♪

 ワタシ、まず謝らないといけません。

 こんな素晴らしいアイデアだったにも関わらず、懇親会の時みんな酒が入って和気あいあいとしてたのを良い事に・・・

「不祥事を起こしてフライデーに激写された企業を空売りするんですか〜?(笑)」


 に始まり、

 「増田足ってどうやって使うんですか!?(注:同業他社さんのサービスです)」

 など前々回(2013年9月)の懇親会ではタダの酔っ払いになり下がってしまいました。m(_ _)m

 著作物なので内容に触れられないのは残念ですが、このクラスの資料を2100円の書籍のオマケとして頂けるなら安いものです。

 公開されたことによりこのままでは使えない手法になってしまうかもしれませんが、その考え方やエッセンスは充分に応用の効くものです。

 これをベースに仕掛けるポイントを変えるだけで、すぐ数パターンのアレンジバージョンも作れるでしょう。

 投資家は、よほどの事が無ければ自分の研究成果やバックテスト表を公開しません。

 出版キャンペーン中に手に入れておいた方が良いと思います。



posted by スイングペアトレーダー at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

サヤトレで使えるワザを1つ発見。


 あまり正しい使い方ではないかもしれませんが、ひとつ意外な方法を見つけたので皆さんにお知らせしたいと思います。

 サヤトレで採用されているのは、「TOPIX1000採用銘柄」かつ「貸借銘柄」が対象なのはご存知ですよね。

 しかし、それ以外の銘柄でも表示は出来てしまうみたいです。

 たとえばガンホー日経平均の強弱を見るとしましょう。

 売りに3765、買いに1321と打ち込んでみると・・・

3765 - コピー.bmp


 とエラーっぽい表示になりますが、その下の通常であればサヤチャートが表示されるハズの部分をクリックすると・・・

chart - コピー.bmp


 2013年10月24日〜現在までのサヤチャートが表示されてしまいます。

3765-1321 - コピー.bmp


 サヤトレ会員の皆さんは、こちらで直接サヤチャートが見れます。(事前にログインが必要です。)

http://investars.jp/multichart.php?q=3765:1321&term=1

 昨日の夜、たまたま発見してしまいました。

 今のところ、価格データは存在するのでサヤチャート(サヤ比のみ)は描画できるようですが、ボリンジャーバンド・相関係数・σ・移動平均乖離率などは計算されないようですね。

 それと、なぜか2013年10月23日以前は表示されないようです。

 マーケットスピード等が使えない時に、指数化チャートを表示するのに良いかもしれませんね。

posted by スイングペアトレーダー at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

現物株もカブドットコム証券に移管中です。


先週末に未決済だったペアを利確できました。

1569TOPIXベア上場投信:2802味の素   +0.99% +61,500円

また、今週はイベント投資を1件手掛ける事ができました。

xxxx xxxxx +1.298% +189,000円

(金利・手数料・未決済損益は含まず)

カブドットコム証券に現物株を移管中なので、現金分だけでの投入だったのが残念です。

さて、先週公開した6銘柄ですが、終値ベースではこんな動きになったようです。

2014.01.27~31.bmp


後講釈になってはしまいますが、実際に私は「仕掛けられたら良かったのに〜!」と悔しい思いをしながら見ておりました。

月曜が波乱の寄付でしたが、もちろん我々サヤ取り投資家に相場の上下は関係ありません。

こういう時の片張りだった過去の自分は、まさに阿鼻叫喚でした。

サブ・プライムローンとか円キャリー取引の巻き戻しとか、リーマン・ショックとかですね。

今の自分は・・・

サヤと評価損益の振幅を見ながら、利益確定と損切の水準に達したものを冷静に(?)決済していく事ができます。

多少(だいぶ?)、「よっしゃー!」とか「何でだよ〜!?」とか感情が入っておりますが(^_^;

月曜も、この6銘柄のギャップダウンした寄付からの戻りの素早さと鈍さのスピードで差が開いており、即日で決済に持って行ける水準でした。

月曜たまたま日中足を見れなかったとしても、おそらく火曜日の寄付で利益を減らしながら全ポジションをクローズしていたと思います。

まあ、1日で10万円以上も取れれば充分すぎますよ。

2σ以上のペアは、拡大を続けるにしろ縮小に転じるにしろ勢いが良いのでマッタリ人間の私には向いていないかもしれませんね・・・(^_^;

来週はイベント投資の予定が今のところ無いので、サヤトレで地道にペア探し&日銭稼ぎしようと思います。

GMOクリック証券では手数料がサヤ取り1回につき400円+税で済みますが、カブドットコム証券だと(ポジションサイズにも依りますが)5,000円弱+税かかってしまうのが痛いところではあります。

ただ、証券会社独自の信用取引規制がカブコムさんは少ないので、売買機会を提供してもらっている事に感謝して良しとしています。

冷静に考えてみると、コツコツ一週間に5万円稼ぎ続ける事って実はもの凄い事なんです。

もう少しポジションを大きくすれば、それだけで生活できてしまいますからね。

さあ、どんなペアが出てくることでしょう。

これからワクワクしながら今日もサヤトレです。

posted by スイングペアトレーダー at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする